お腹の調子で悩まされないために

私は、仕事や大切な用事がある時などで、腹痛をおこして下痢になることが多かったです。朝、仕事に向かう時の電車で、移動中にお腹が痛くなって、トイレにいくために途中下車してしまうことが、たびたびあって頭を悩ませていました。
そこで、某メーカーの下痢止め薬を携帯するようにして、電車での移動中に腹痛が起こったら、飲んで下痢を抑えようと考えました。そして、実際に、下痢止め薬を使う機会がありました。

しかし、効果はイマイチでした。一時的に、腹痛を抑えられても、電車での移動中の途中か、職場に向かうまでの道で、また腹痛が襲ってきました。本当に困っていたのですが、私と同じような症状を持つ人の対策を調べようと、ネットを検索していたら、乳酸菌を含むサプリメントを取るとだいぶ症状が落ち着くと書いていました。乳酸菌サプリメントは薬ではないので、毎日取っても大丈夫だそうで、治すというよりはお腹の調子を整えて、腹痛が起きにくいような腸内環境にするというのが狙いのようです。

そこで私は、某メーカーの乳酸菌サプリメントを購入して飲み始めました。そしたら、今まで頻繁に腹痛が起こっていたのが、全くと言っていいくらいなくなりました。稀に、腹痛が来ても下痢の時の我慢できない感じではなくなりました。乳酸菌サプリメントを使って本当によかったと実感しています。

乳酸菌サプリで免疫力アップ

乳酸菌は腸内に生息している善玉菌なのですが、有害物質である悪玉菌が多い環境だと善玉菌が減っていきます。
肉ばかり食べたり、お菓子などの糖類ばかり食べて、野菜や果物にある食物繊維やビタミンを取らないと腸内環境は悪化します。

便秘や浮腫みが酷い方は、腸内環境が悪い証拠です。
そんな時は食事で食物繊維を摂取しつつ、乳酸菌サプリを飲んで善玉菌を取り込みましょう。
乳酸菌サプリの活用法の1つとして、腸内を善玉菌で活性化すると体質改善が可能になるという点です。

善玉菌が腸内に多い方は、免疫力がありますので病気知らずです。代謝も良いので肌艶も良く、おならや便も臭くありません。
善玉菌は腸内だけでなく体全体の調子もあげてくれるなくてはならない善玉菌なのです。

私がお薦めしたい乳酸菌サプリは「乳酸菌革命」です。乳酸菌革命には、善玉菌が3種類含まれています。
ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌です。どれも最近とても注目を浴びている善玉菌ばかりです。
しかも、オリゴ糖も入っています。オリゴ糖は善玉菌のエサになる為、腸内で善玉菌が増えていき、悪玉菌を追い出す力を高めてくれる大事なものです。

ビフィズス菌は胃腸薬に今でも含まれているほど腸内環境を良くしてくれる善玉菌です。
現在は、ビフィズス菌の研究もさらに進んでいて、花粉症にも効果があることが分かってきました。

ラブレ菌は、カブの漬物から見つかった善玉菌です。ラブレ菌は、エイズ防止にもなる菌として研究が進められている大変貴重な菌のようです。

ガセリ菌は、腸内に長くとどまることができる善玉菌として注目を集めている菌です。

この3つの善玉菌が結集した乳酸菌革命であれば、便秘解消は朝飯前、免疫力革命が起き体の中から体質改善が出来る他にはない乳酸菌サプリだと思います。